KOKUYO DESIGN AWARD 2021 “NURIKAMI – 塗紙 -“

「塗料」という、紙の新しいカタチの提案です。
ガラスやスマホにぬくもりをあたえたり、
壁を巨大なキャンバスに変えてみたり。
身近なモノに塗ることで、
紙ならではの質感や機能を付加することができる塗料です。
混ぜ合わせれば、色や手触りを好みに合わせて変えることもできます。
サステナビリティやデジタル化の波の中にあるからこそ、
慣れ親しんだ紙の魅力はもっと自由な姿で
新しい時代に溶け込んでいくのだと思います。


CREDIT
Date : 213 March 2021
Planning / Design : NEW+YOSHIOKA
PDF
NEW